兵庫宝塚 自己破産・法人破産相談 福間法律事務所 兵庫弁護士会所属

JR宝塚駅・阪急宝塚駅から徒歩3分 0797-87-5606

  • HOME
  • 事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • お問合わせ
  • HOME
  • お客様の声

お客様の声

福間LO 相続 お客様の声1.png
福間LO 相続 お客様の声2.png
 
 
拝啓
師走の候、貴社ますますご盛栄こととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、先日はお忙しい中、時間を御取り頂き誠に有難うございました。
思い起こせば約十年前になるかと思いますが、ある人の保証人になり、数億円の負債を抱える事になり、本当に何度も何度も命を絶とうとした時期がありました事を思い出しました。
でも、その時何人もの弁護士に断られた中、福間先生は、私にやり直すチャンスをくれました。
そのおかげで、当時のトラブルを乗り越えた今では「」の理事長になり
其れこそ対人体得で子供達と本当の正道に学んでいる今日この頃です。
こうして今日は私があるのも、福間先生に助けて頂いたおかげだと心より思っております。
今日の世の中には過去の私と同じようなトラブルや借金などで苦しんでいる人達が沢山おられます。
少しでも福間先生の御力でやり直すサポートをしてあげて下さい。
今後共変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。
 

 

tegami2-1.png
tegami2-2.png
tegami2-3.png
tegami2-4.png
 

依頼者であった私が自分なりに福間則博先生の姓名についてこんなふうに思いました。
まさに法律の専門家として
この世に生を受けられ
困った人に幸福への光を照らされる人
それが福間則博先生です。
 
 
 
人生の新たなスタート 
 
私は自営業を営んでいる50代の男性です。以前に借入の保証人をしていましたが、借入者が返済不能となった為、多額の債務を抱えることになりました。
私にとっては、天文学的な債務に対して、長年にわたり毎月少しずつの返済、全くらちがあかない。いったいこの状態をいつまで続けるのか、この先どうなってしまうのか、少しの間も不安が頭から離れたことがありませんでした。
自分一人で抱え込んでいるため、時には何んとも言えない恐怖感を味わったこともありました。
何もしなければ何も変わらない、前に進むためには自分が一歩を踏み出さない限り何も変わらないと強く決意し法律事務所へ相談に行こうと思いましたが、よく分からなかったのでインターネットで宝塚市内の法律事務所と検索したところ、福間法律事務所様がありました。
事務所のホームページには弁護士の先生方の紹介や業務内容、自己破産手続の流れ等が素人の私でも大変わかりやすく、相談時にどのような情報を提示したらいいか詳しく記載されていましたので相談に行くことを決めました。
相談日の当日、私は大変緊張した面持ちで事務所を伺いました。
応対して頂いたのは福間則博先生(第一印象:非常に好感を感じました)でした。そして、提示しました私の情報等に基づいて分かりやすく丁寧に解決策を説明して頂きました。
私が想像していたのは、専門的な用語で要点のみを早口で話されるイメージを持っていましたが、実際には想像とは全く違い、私と同じ目線で話され大変安心しました。
そして説明が進むにつれ私の緊張も徐々にほぐれ、長い間、心の中に抱えていた不安感もほとんどなくなり、逆に人生の希望感さえ感じられるようになりました。
そして全ての説明が終わり、私は正式に自己破産手続の依頼をお願いしたところ、快く受託して頂きました。
申請の準備段階において、私が準備する書類等は担当弁護士の尾崎先生からの丁寧な指示がありましたので円滑に備えることができました。
そして破産手続きを速やかにされた結果、裁判所からの免責許可が決定された時、お世話になった方々に対して感謝の気持ちでいっぱいになりました。
人生の新たなスタートラインに経つことができ嬉しさが込み上げると同時に身の引き締まる思いになりました。そしてこの日は生涯忘れることのない日となりました。
今では日々楽しんで仕事ができる喜びを感じています。
そして少しでも社会に貢献できるよう頑張っていく所存でございます。
最後に福間法律事務所の皆さま、長年にわたり暗い出口のないトンネルでさ迷っていた私に人生の新たなスタートへの一筋の光を与えて頂き、誠に有り難うございました。
 

 

tegmi1.png
teg.png

tegami3s.png

 

福間法律事務所
弁護士 福間則博先生へ
 
拝啓
青葉が目にまぶしいこの頃皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
福間先生 この度は、本当にありがとうございました。
先生にこうして、お手紙を書ける日が来たことを私は嬉しく思っています。
先生と初めてお会いしてから約3年が過ぎました。私が先生のところに依頼に行った時の状況は、本当に悲惨な状況で、解決して頂いた今だからこそ言える事ですが、こんな複雑な難事件をよくお引き受けくださったこと…と今更ながら思います。
結局、いくつの事件をかかえていたのだろう…と思います。
当時の事件の数や状況を説明すると、まさに手の施しようがない状態、もっと例えるなら、四面楚歌、すでに王手を取られた将棋、チェックメイトされたチェスの勝負を続けさせられている状況…2アウト満塁相手は絶対にホームランを打つバッターを迎えたピッチャーの心境…すでにこんな状態がいっぺんに重ったと言うのが正直なところでしょうか。初めて先生のところに伺った時は、はっきり言って難しい…お引き受けは少し考えさせてほしい…という返事でした。母と何度か先生のところに頼み込み、先生が、かなり難しい案件ですが、お引き受けします。と言って下さりました。
その時の先生のお優しいお顔は今でも覚えています。
お引き受け頂いた喜びもつかの間、引き受けて頂いてからが本当に大変でした。
幾重にも重なる複雑な状況を先生にお話し、解決していく順番を整理して、沢山の文章を作成して頂きました。
私も仕事をしておりましたので、仕事終わりからの時間外の時間で先生方には膨大な時間を私に費やして下さりました。
一つの事件ごとに相手方も何度も異議を申請してくるので、そのたびに私の心が折れそうになり、もう、いいや…となることはたびたびでも先生は決してあきらめる事無く何度も何度も文章を作成して頂きました。
先生の作成して頂く文章は心優しく読んで判断頂く裁判官の方にも私の人柄が伝わるように…と、とてもきめの細かい配慮をして下さいました。
その結果なんと、これほど複雑な問題をすべて私の望む結果に導いてくださいました。
その度に母と先生のところにお礼に伺うと、いつも先生は○○さんの人柄が裁判所の方に伝わった結果ですよ...と、おっしゃって下さいました。私の訴訟事件は複雑な事情がありましたので不安で不安で仕方がなかったのですが、先生はいつもお優しく時間をかけて下さいました。
打ち合わせの時には必ず、大丈夫ですよ…その言葉の向こうには先生方がかけて下さった時間と労力をいつも感じておりました。
事件が解決するたびに、特別な時間をもって頂き、喜びの話を聞いて下さいました。
先生が私に喜んでもらえる事が何より嬉しいよ...と。先生方のご努力の賜物ですのに…
事件が解決するたびに私が明るく笑顔になってきているのを、本当に嬉しいと言って下さいました。
先生に初めてお会いした時は、本当に自分で言うのもなんですが悲壮感漂う悲惨な顔をしていたと思います。
今の気持ちは本当に言葉ではあらわせきれない気持ちでいっぱいです。
絶対に不可能だと思っていた、オセロの角をひっくり返して下さった…
色々悩み、相手のやり方に、悩んで諦めかけた事もありましたが最後まで頑張って本当に良かったと思います。
先生のおかげです。今は、心を落ち着かせ楽しく毎日を過ごしています。
最後に、先生、こんな大変な案件をお引き受け頂き、また、私の望みどうりに解決して頂き本当にありがとうございました。
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
 
敬具


tegami4-1.jpgtegami4-2.jpg
拝啓
師走の候、福間先生、尾崎先生におかれましては、益々ご健勝の事とお喜び申し上げます。
この度は、大変お世話になりありがとうございました。
お陰様で新しい人生をスタートする事ができました。
引越し、手続き等に追われておりましたが、最近になりやっと少し落ち着いてまいりました。先生方に1日も早く御礼を申し上げたかったのですが、遅くなってしまい申し訳ございません。
今年の1月に御事務所にお伺いし、先生に話を聞いていただいた時の安心感は忘れる事はできません。お引受けいただいてから色々とございました。途中、何度もくじけそうになり感情的になってしまう私を、冷静に立て直してくださり、少しでも私に有利になる様に導いて下さいました。本当に感謝しております。私1人では、絶対に成し得なかったと思います。
これからも色々な困難にあうと思います。ですが、その苦しさは今までのものとは違うと思います。私は、私の人生を大切に生きていきます。
私の新しい仕事も決まり、息子と2人楽しく暮らしております。福間先生、尾崎先生、事務の方々のお陰だと思っております。ありがとうございました。
末筆ではございますが、御事務所のご健勝をお祈り申し上げます。
略儀ながら書中にてお礼申し上げます。
                               敬具
 



手紙1

手紙2

手紙3

平成25年4月まで

平成25年5月

平成25年6月

平成25年7月

平成25年8月

平成25年9月

平成25年10月

平成25年11月

平成25年12月

平成26年2月

平成26年3月

平成26年4月

平成26年5月

平成26年6月

平成26年7月

平成26年8月

平成26年9月

平成26年10月

平成26年11月

平成26年12月

平成27年1月

平成27年2月

平成27年3月

平成27年4月

平成27年5月

平成27年6月

平成28年2月

平成28年3月

平成28年4月

平成28年5月

平成28年6月

 

自己破産・法人破産のご相談は福間法律事務所へ 0797-87-5606 JR宝塚駅・阪急宝塚駅から徒歩3分 相談予約受付 平日 9:00~18:00

 

 

ネットでのご相談予約はこちら

事務所紹介

弁護士紹介

相談の流れ

アクセス

お問い合わせ 


Copyright (C) 福間法律事務所 All Rights Reserved.